読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手芸部の遠足

手芸部のこと

ひさびさの手芸部

 

今回は遠足。

 

大阪の江坂にある[大塚屋]という生地屋さんへ行ってきた。

 

今回は生地を買わなかったんだけど、見てるだけで楽しいのよねぇ。

 

 

部員は、クッション用の生地をお買い上げ。

 

夏っぽいかわいいドット柄だから、早く作らないと。

 

 

私はこれだけお買い上げ↓

f:id:moohan:20160613224246j:image

こぎん刺しをしたまま、ほったらかしにしてたのがあるから、それをヘアゴムにしようと思って。

 

 

ほったらかされてるのはこれ↓

f:id:moohan:20160613224307j:image

 

 

ふだんは一人で生地を見に行くことが多いんだけど、誰かと行くっていうのもいいな、と思った。

 

自分では目に入らない生地を見ることにもなって新鮮だったな。

 

 

今回行った[大塚屋]はけっこう大きな生地屋さん。

 

5階建てで、ビル全部が生地と手芸用品の売り場になってる。

 

 

1階は、帆布やガーゼ生地、コットンプリントの生地が多いけど、リネンもある。

 

2階は、服地がメインでニット生地も充実してる。ミシンもある。

 

3階は、パッチワーク用や和風柄、衣装なんかを作る生地、イタリア製やフランス製などインポート生地、リバティもかなりの数そろってる。値段は高いけどね。

 

4階は、インテリア用の生地がメインで、カーテンのオーダーもできる。

 

5階は、手芸小物全般。

リボン、レース、ファスナー、糸いろいろ、ボタン、はさみ、ものさし、ミシンのアタッチメント、などなど。

 

 

私が好きなのは4階のインテリア生地。

 

インテリア以外にもカバンを作ったり、洋服が作れるような生地もあったりするから楽しい。

 

今回はピンとくる生地がなかったから、しばらくしたらまた行こうかな、と。

 

その前に、こぎん刺しのヘアゴムを完成させないと。