読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[神田川]の彼ってやさしい?

昨日、音楽番組でなんとかランキングをしてたから、なんとなぁく見てたら私の好きな曲がけっこう入ってて、嬉しいなぁって思いながら聴いてたんだけど。。。

 

その中でまあまあ上位に、かぐや姫の[神田川]が入ってた。

 

以前はいい歌だなぁって聴いてたんだけど、あるとき急に「あれっ?」と、あることが気になってしまった。

 

この歌には、あんまりお金のないカップルが登場してて、いつもおふろ屋さんに一緒に行ってる場面の歌詞が、私が「あれっ?」と思ったところ。

 

[ふたりで行った横丁のふろ屋、一緒に出ようねって言ったのに、私がいつも待たされた。洗い髪が芯まで冷えて。。。]

ってなってて、最後がこれで終わる。

[ただ、あなたのやさしさが怖かった]

 

洗い髪が芯まで冷えるほど彼女を待たせる男のどこがやさしいんだ?

 

他にやさしいところがいっぱいあったとしても、こんなことができる人はやさしくない、と思ってしまってからこの歌がいい歌に聞こえなくなって、私にとっては嫌な男の歌になってしまった。。。

 

こんなふうに思う人いないのかなぁ。

 

 

もう1曲、ユーミンの[卒業写真]。

 

学生のときは、いい歌だなぁ、すごくよくわかる、って思ってたんだけど、自分がまあまあの年齢になったときに「なんだかなぁ。。。」って思ってしまった。

 

学生時代にステキだった彼が、時が経っても変わってなかったのに比べて自分は、あんまりいい感じになってない。

 

そんな変わっていない彼を見かけて

[あの頃の生き方をあなたは忘れないで。。。]

ってなってるけど、変わらないってそんなにいいこと?

 

私だったらこんなふうに言われたら嫌だな、と思ってしまう。

 

今はあんまりよくない感じに変わってしまっていても、これからよくなっていけばいいんだし、そのほうが前よりステキになると思うんだけどなぁ。

 

楽しかったあの頃に戻れたらなぁとかも思わないし。。。

 

こんなふうに思う人いないのかなぁ。

 

ちなみにユーミンの歌、よく聴いてたから好きな歌はいっぱいあるよ。

 

 

ほかには、さだまさしの[関白宣言]。

 

子供のとき(たぶん一桁の年齢)に聴いて、こんな男の人とは絶対に結婚しないって思った。

 

あと、20歳前後に流行ってた、平松愛理の[部屋とYシャツと私]。

 

絶対にこんな女にはならない、と決めた。

 

 

で、今の私はこんな女にはなってなし、こんな男の人とは結婚してない。