読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名前そのまんま[三温糖きなこねじり]

食べ物のこと

おばあちゃんっ子だったわけじゃないけど、地味なお菓子が好き。

 

三温糖きなこねじり]これはお菓子の名前。

f:id:moohan:20160516230312j:image

原材料が、きな粉、水飴、三温糖、こめ油。

で、棒状にしたものをひねった形になってる。

材料と形、そのまんまの名前。

 

これがとってもおいしい。

 

食べだしたらとまらない。

ただ、材料がきな粉だからお腹がいっぱいになってしまって、食べ過ぎていつも後悔するんだけど。。。

 

実はきな粉が苦手。

お餅にもつけないし、おはぎもきな粉のはめったに食べない。

 

でもこれは大好き。

なんでかなぁ。。。 

 

 

ほかにも子供のころから好きだったのは[ミレービスケット]。

油で揚げたビスケットに塩がまぶしてある。

カロリーを見たらびっくりするけど、これも食べだしたらとまらなくて、お腹がいっぱいになって後悔するお菓子。

最近は普通のスーパーで見かけることもあるけど、以前は自然食品のお店でしか買えなかったと思う。

 

 

あとは[かりんとう]、[いもけんぴ]、[うぐいすボール]とかが好き。

どれも地味なお菓子だなぁとしみじみ思うわ。

 

 

私が好きなお菓子たちの共通点は、というと、だいたいどれも原材料の数が少ないっていうこと。

三温糖きなこねじり]も4つだけだし、 [ミレービスケット]も5つくらいだったと思う。

 

 

よく見かけるスナック菓子とか洋菓子系のもの、菓子パンなんかも、原材料を見ると、何かわからない名前のものがいっぱい書いてあってちょっと怖くなる。

 

でも、そういうものをまったく食べないわけじゃないし、無性に食べたくなることもあるから、そんなときは我慢せずに食べる。

 

以前読んだ本に「身体に良いけどおいしいと思えないものを食べるより、多少身体には良くなくてもおいしいと思えるものを食べているほうが健康になれるようだ」って書いてあって、それもそうかもって思ったから。

ま、本当のところはわからないけど。

 

 

ただ、どれにしようか、どっちにしようか迷ったときは、なるべく原材料の数が少ないものを選ぶようにしてる。

 

 

それはハムとかソーセージも同じ。

 

私の場合、特にハムとかソーセージは気をつけないと食べた後に気分が悪くなることがあるから、正しいものを食べようって思ってる。

なのになんでかベーコンはあんまり関係ないみたいで、どれを食べてもけっこう平気。

 

う~ん、私の舌もたいしたことないか。