読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バセドウ病の通院の日

バセドウ病のこと 食べ物のこと

病院へ行ってきた。

 

診察前の採血のときに量った体重が前回(3ヶ月前)より1キロ減ってたから、ご褒美でチョコレート買っちゃった。

f:id:moohan:20160510235949j:image

どっちもミント味。

 

四角い箱は[アフターエイト]っていうネスレ(イギリス)のチョコ。

一口サイズの薄いビターチョコレートの中にミントクリームが入ってる。

このクリームとビターの組み合わせが大好き。

 

もうひとつはオランダの[ドロステ]。

このシリーズ、ミルクとかビターとかいろんな種類のはよく見かけてたんだけど、ミント味ははじめて見たから買ってみた。

これもやっぱりビターチョコレートで、小さいカリカリが入ってておいしかった。

家に帰ってからすぐ食べてみたから箱が開いてる。

 

ミント味といえば、子供のころサーティーワンで食べるアイスはいっつもチョコミントだったなぁ。

友達には「はみがき粉みたいで気持ち悪い」って言われたけど、そのころから[パックス]の塩はみがき粉を使ってたから私にとってはミント味はおやつの味。

 

ミント味が苦手な人多いよね。

 

 

で、診察の結果はというと、このとおり正常。

f:id:moohan:20160511000018j:image

薬の量を増やしたのがよかったみたい。

 

毎回診察のとき、結果を説明する先生がとても嬉しそうに話してくれるので私も嬉しくなる。

薬をのまなくてもいいようになるまでもうちょっと、とのこと。

 

次の診察日は8月。

いい結果がでるのを期待しとこう。